ホームブログ水車のこと日光杉並木公園 ⏀4.8m水車

2021-07-01

 

 

今年4月に掲載しました⏀2.4m水車ブログの後記で「直径4.8m水車の水車軸の製作風景」として紹介しました水車の設置風景です。

場所は栃木県日光市の杉並木公園です。杉並木公園は、日光杉並木街道の保護と地域文化を継承するために造られた公園です。
日光杉並木街道は、国の特別史跡、特別天然記念物の二重の指定を受けている歴史的にも学術的にも極めて価値の高いものです。
杉並木の樹根の保護のため敷地の周辺を公有化し、公園として整備しました。

そちらの公園内に水車や民家を復元しています。その中で今回当社は粉挽水車の製作を致しました。

栃木県今市市(現在は日光市)は杉線香の生産が盛んで、その動力として水車が使われていたそうです。

興味のある方は趣きのある日本の原風景と世界一長い並木道と言われる日光の杉並木街道を体感するために足を運んでみて下さい。

水車の設置は一度当社の工場で完成した水車をばらし、再度、現地で組み立てをします。