ホームブログ日々のこと丸太の椅子

2021-04-23

 

 

ずらっと並んでおりますのは、桧の原木から加工した丸太椅子。

近日、市内の公民館へ寄贈する予定です。

今回は原木の姿をそのまま生かした、皮剥き丸太です。

白木の色と手触り、香りが何とも良くて。年輪も美しい・・・!

当社の営業部には、焼印の名人がおります!

堀込持ち手の部分に、たくみ君(当社キャラクター)の焼印を慎重に押印しています。

焼印て、印鑑を押すイメージで簡単にできそうな気がしますが、押してみると実に難しいのです。

日焼けサロンで焼きすぎた風のたくみ君は、今度は家具製作部の達人が鉋で丁寧に削りそぎ、リセットしています。

仕上がりに妥協しない連携プレーです!

1つ1つ表情が違う、何だかほっとするこの椅子達。

沢山の方々に使って頂きたいです。

(背景に映っております水車は、近日千葉県君津市に出荷予定のφ2.4mの水車です。)