ホームブログ日々のこと長野県の一番南

K・T散歩

先日、天気も良いので、南信州迄行ってみました。コロナ禍で県外はいささか気が引けるので県内の一番遠い所です。東北信に住んでいる方は、よく知らない方が多いと思います。峰竜太さんの故郷下条村よりまだ南です。ここは見渡す限りは山ばかり、写真の先はもう静岡県。その先は遠州灘と成ります。

飯田を過ぎ、昼神温泉を右手に見て、そして山の中へ。日本一の星空で有名な阿智村浪合を過ぎて、山間にあるのは平谷村、人口400人足らず。そしてまた山の中。峠を越えてたどり着いたのが、最南端の村、根羽村です。それでも人口800人余り。写真では、良く分からないけど(撮影が下手で悪しからず)ほんとに山間に民家が。

どうもここが根羽村のメインストリートのようです。

12月末でしたが、根羽村と売木村間の峠はカーブとこう配と積雪で怖かったです。

帰りは売木村を通り、天龍温泉おきよめの湯に浸かって帰路と成ります。

今回は歩行距離殆どなし。走行距離片道約180km、次は何処へ行くかな?